忍者ブログ
二人の子供の成長記録と親ばか絵日記☆
06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ありがた迷惑?

    ≪生後1歳3ヶ月≫


    今日は、晴天だけど風が強かったですね!
    こんな日は普段だったら家から出ないトコですが、昨日の今日だったので、午前中はソワソワしながら公園に行ってしまいました(^^;

     ※昨日の日記 ⇒ 『公園はこうでなくっちゃ♪』


    ・・・でもまぁ、こんな日ですから、ね(ふ)


    てかね。
    昨日、知り合った人がいないとかの問題でなく
    全く人がいませんでした(大笑)

    私とハル君以外に、女の子とそのママさんがいただけ。
    まぁ、人がいないならいないで遊ばせやすいのでハル君を好きに遊ばせようと思っていたらですね、その女の子の方がハル君が気になったらしく「いっしょにあそぼ?」って、やって来たのですよ。

    年齢を聞いてみたら、2歳9ヶ月

    ハル君なんて比べ物にならないくらい、意思も言動もしっかりしています。ハル君の方は
    女の子に詰め寄られて、たじたじ(笑)

    女の子が寄って来ると、私に「だった!(抱っこ)」って言って、逃げてきます。

    そもそも一緒に遊ぶにしても、たぶん女の子が想定している
    『一緒に遊ぶ』は、ハル君が出来るコトじゃないんですよね。

    女の子が想定してるのはたぶん『一緒に共同作業をする』
    でも、今のハル君と一緒に遊ぶには『面倒をみてあげる』と言うスタンスじゃないとダメなんですよ。

    当然、押しかけ女房のごとく詰め寄って何かをさせようとする女の子にハル君は、わけもわからず嫌がっていました(^^;

    滑り台の階段を登っていても、10cm後ろを女の子がついてくるので、後ろが気になって満足に登れず、すぐ側の私に抱っこを要求して途中で逃げ出してきます。
    しかも女の子の方は、ハル君が登るのが待ちきれず、押しのけて先に登ろうとしたり、ハル君が滑り終えてないうちに滑ってきたりして、ママにダメ出しされてました。


    ダメ出しするだけなんですけどね・・・(ふ)


    女の子は自分が遊びたくて、他に友達もいないからハル君をターゲットにしたのか、それとも小さい子と遊んでみたかったのかは分かりませんが、あまりハル君に対して『自分より小さい子』と言う意識は無いように見えました。

    むしろ『小さいから自分の言う通りになる』と思っていたのかもしれません。実際、その後にハル君に砂場に落ちていたコップを渡して、その中に散った桜の花を集めさせて遊ばせていたら、そのコップを取り上げに来た時がありました。

    「かして?」とは言うんですが、貸したく無いハル君は、どうして良いのかわかりません。で、ひょいと取り上げようとしてママにダメ出しされてました。
    「いいよ、って言わないとダメでしょ?」って・・・

    ・・・いや、ハル君まだ言えませんから(汗)

    当然、私の方に聞いてくるのですが、確かにハル君の物では無いけれど、ハル君が今まさに遊んでいるのに貸してあげるのも、どうなのかと悩んでいました。

    そしたら、ハル君が女の子にコップを差し出したんですよ。
    たぶん「それをしたらコップを取られる」っていうのは分かっていなかったと思います。
    すかさず女の子はコップを取り上げて「かしてくれたー♪」と言って持って行ってしまいました。


    ハル君、呆然。




    でも、泣かないだけ偉いなーと感心していたら、女の子のママさんが「代わりにバケツを貸してあげたら?」と言って、女の子が自分が持って来ていたバケツをハル君に渡していました。

    コレ、私としては微妙、なんですよ。
    だって、欲しい物をGETして
    今いらない物を、あてがってるわけですよね?

    『小さい子だから、どうせ分からない』って思われているのかなぁ・・・と思わないでも無いんですよね。

    ただハル君は、バケツでも良かったみたいで、その後もバケツに散った桜の花を拾っては入れ、拾っては入れて遊んでいました。

    でも度々、女の子が来てバケツを取り上げるんですよ。
    で、ハル君がコップを欲しがると、ひょいっと遠ざけるんです。
    で、ママのダメ出しで、どっちかを渡すんです。

    それを何度か繰り返してました。

    ハル君は、何でそんなコトされるのか良くう分からないけど、女の子もハル君と同じように花を拾って集めていたので、自分の集めた花を女の子のコップに入れてあげてました。

    女の子は「ありがとー♪」と喜んでて
    逆にハル君が今度は女の子のコップから花を取ろうとすると「ごめんねー」って言って、コップを遠ざけます。


    ・・・まぁ、年齢が違うから仕方ないと思うし
    親が口出しする程のコトでも無いだろうし、
    まぁ、こうやって世の中(?)にもまれて逞しくなったり知恵がついたりするのかなーとは思っているので
    ハル君が泣かない限りはと思って見守っていました。

    ・・・それでもやっぱり微妙な気持ちなのは

    『親』だからなのかな。

    他人の話だったら「子供のするコトだから」って思っていたと思うし、女の子の欲しがる物なんて渡してあげたら良いんじゃないの?とか思ってたんじゃないかな。


    コレから色んな子供や親と関わり合って行かないとならないのだから、コレくらいのコトでどうこう思うなんて、まだまだなのかもしれないけど、でもやっぱり思ってしまうのは・・・


    「親がもっと子供に強く言って欲しい」


    と言うコト。

    女の子、流石にソレは危ないと思ったコトに私が「ごめんね。ハル君まだ小さいから待ってね」って言っても、やめてくれないんですよ。


    誰だって我が子が一番、可愛い。
    でも可愛いなら尚更、我が子を
    『他人にとって嫌な子』にさせちゃダメだと思う。




    P.S
    今日も昼食を食べ終えたら「ねんね~♪」と連呼しつつタオルを抱きしめたまま走り回り、私が昼食の片付けを終えた時には行き倒れて寝してました(笑)
    たかが公園に行くだけでも出不精の私には大変なんですが、コレがあるなら頑張れる気がする(笑)


    *******************************

    ↓こんなコトに負けずに、明日も公園に行けますように!のポチお願いします。

    にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
    ※ランキング急降下から、少し浮上?
    ↑子育てブログランキングに参加しています。
    1日1回ぽちっと押して貰えると励みになります☆

    *******************************

    拍手[0回]

    PR

    無題
    すっごく分かります、コレ!
    公園に行くと、色々な子が色々な事をしていますよね。今までは気付かなかったような事なのに、子供目線になると本当に色々あって。

    子供同士のやりとりに親がなるべく口出ししないように、とは思うけど、親が我が子にそれなりにアドバイスするべきだと思うんです。
    子供の時期って、そういうのを学ぶ事が大切ですよね。
    こういう状況に出会うと、自分は気を付けようって思います。
    Re:無題
    子供を遊ばせて初めて気づくコトってありますよね。
    私も、子供時代の経験って大事だと思うんですよね。親の目が届かなくなった時に周り嫌われたりしたら、もう親は助けてもあげれないのだし、親の目が届くうちに学ばしてあげたいですよね。
    【 管理人うさこ 2009/04/16 21:50】
    無題
    います、います!
    こういう子はそういう親だから、親には期待できないと思いますよ^^;
    基本的にはよっぽど痛いことしなければ放っておいてますが
    あまりにひどくて親が何もしなければ立ち去るのも手ですよね。
    悔しいけど、言っても理解できない親子はいるもの。
    人に石投げても知らんぷりな親がいるくらいだし(苦笑
    本当に公園での遊び方って難しい…
    お互い楽しく遊べるように頑張りましょうねー。
    Re:無題
    いや、もう、石を投げる子に比べたら、危険度は低いのですが(苦笑)てか、お加減いかがですか?(ここで聞くな)
    ちなみに、それとなく立ち去ろうとしたんですが「かえらないでー?」と言われてしまいました。女の勘(?)オソルベシ。
    『子は親の鏡』と言いますし、困った子の親は困った親だったりしますしね。せめて自分の鏡(子供)が困ったちゃんにならないようにしたいですよね。
    【 管理人うさこ 2009/04/16 21:52】
    よく、聞きますが。。
    叱るのも愛情があってこそ。叱らない、見て見ぬ振りをするなんていうのは、愛情が無いか、『愛情』というものの意味をはきちがえているかじゃないかなぁ。自分の子供が女の子の立場なら、ちゃんと教えて、我慢させないといけないと思います。とても、勉強になりました。
    Re:よく、聞きますが。。
    どーでもいい子は叱りませんものね。
    『甘やかす』のと『甘えさせる』のも違いますし、その辺を意識できる親になりたいですよね。
    こんなケースよくある気がしますし、人と関わって行く限り、きっとどこかで似たようなコトは起こると思いますし、自分や子供が、その立場になった時のコトも考えておきたいですよね。
    【 管理人うさこ 2009/04/16 21:55】
    うちは
    この間、公園でいきなり3歳くらいの男の子が持ってたプラスチックのバットで娘の頭をポカッとしたんです。
    も~ビックリしすぎて声が出なかったですよ!
    軽くだったみたいで娘も泣いてなかったんですが男の子のママさんは見てたのに「叩いたらだめよ~」で終わりでした…。自分の子が知らない子、しかも小さい子をオモチャで叩いたらキチンと注意しますよね? 男の子だとこういうことがよくあるから緩いのかな?でもそれはやっぱり違いますよね。公共の場だからこそ出来る注意もあるしそこから子供も学んでいける事があると思うんですが…。あまりに腹が立ちすぎてその公園にはそれ以来行っていません。
    広くて良い公園なので残念です。
    Re:うちは
    それはビックリしますね!
    そして絵に描いたような『この親にしてこの子あり』ですね・・・
    男の子と、そのママにとっては日常茶飯事なコトだったんでしょうか?もしかしたら、軽く叩くコトでコミュニケーションを取っているつもりとかも、あるかもしれませんね。
    そうなってくると、もう『価値観の相違』になってしまいますよね。「悪いと思っていない」のだから、あっちにとっては「何か?」って感じでしょうし・・・
    難しいものですよね。
    公園が悪いわけでは無いようですし、その男の子だけ用心して、また行ける日が来ると良いですね。
    【 管理人うさこ 2009/04/17 00:25】
    無題
    自分が親になり、一番なりたくない親は「●●ちゃん、だめよ~」と言葉だけの注意をする親!!
    「これはこうだけらいけないんだよ?」ってきちんと叱れる親になる!と旦那と話してます
    自分の子供が可愛いのは誰でも同じことだけど、
    可愛いだけじゃないもんね、子育てって
    その子の人生の下地を作ってあげるようなものなのだから。。。

    「こうなりたくない」反面教師を見られたのだからよかったのかも??
    私も気をつけます
    Re:無題
    子供には、ただ叱るのでは無く『叱る理由』を伝えて行きたいですよね。
    そうするコトで「ダメだからダメ」なのでは無くて「コレだからダメ」つまり「アレもダメなんだ」と発展して考えれる子になって欲しいですよね。
    人生の下地。まさにその通りだと思います。
    お互い、他人のフリ見て我が身は直せる親でありたいですね。
    【 管理人うさこ 2009/04/17 00:28】
    それは…
    ちょっと、ビミョ〜な親子ですねぇ。
    そういう時ってたいていは「○○ちゃんはいつでも使えるんだから、もうちょっと貸してあげたら?」ってママさんが言ってくれるんですけど…。
    せっかく公園で会うことができたのに、感覚の合わない人で残念でしたねσ(^_^;)

    子供同士のことに親が口出すタイミングって難しいけど、特にうまく意思表示できないうちはちゃんと親が間に入ってあげたいなぁと思います。
    ちなみに私は、うちの子がお友達を叩こうもんなら、鬼に豹変します(笑)
    Re:それは…
    そう、ビミョ~なのです(苦笑)
    スゴく困ったとか迷惑だったとかでは無く、微妙。
    まだまだ公園初心者の私には良い勉強であったとは思いますが、とても戸惑いました(^^;
    私も、我が子が他人に害を及ぼした時には鬼になれるママになりたいです(笑)
    【 管理人うさこ 2009/04/17 00:29】
    無題
    前の日には素敵な出会いがあったのに、次にそういう出会いだと、うさこさんが行く気を失ってしまうのではないかと心配です…
    そういう「口だけ」のママさんってけっこう多いですよね。一人でしばらく遊んでくれて安心して目を離せる年齢というか、危険なこともしない分別のついたちょっと大きい年齢の子のママさんに多い気がします(もちろんそうではない方も大勢いますけど!)
    滑り台をまだ滑っているのに上から滑ってきたり、下から逆走して登ってきたり。「ダメよ」と声をかけるだけで放置だし子どもも言う事聞かないから、結局こちらでそういう子をどうにかするか、わが子を抱っこして避難するしかありません。
    一応「今、小さい子が遊んでいるからね」とか声もかけてみるんですけど…
    おもちゃのコップとかのことも、微妙なやり取りですよね…。「今お友達が使っているから別ので遊ぼう」って言うのがいいんじゃないかな~って思いました。
    でも人の振り見て我がふり直せってことで、私も自分の行動には注意しようと思いました。
    これまでは公園などでも自分の子がたいてい一番幼かったけど、これからは小さいお友達と触れ合う事が増えていくんだし。色々考えさせていただきました。
    …と、その話も大切なんですけど!あの、あの!!ありがとうございますー!!!
    続きはメールで送ります!
    Re:無題
    2日しか行って無いのに色々あって「公園ってスゴイ」なと思いました。何か、子供と親の人生の訓練場(登竜門)みたいなものだなと。
    でも大丈夫です。公園には今後も行きますよ☆
    後で困らないのように、今のうちに経験値を稼いでおこうと思います(笑)

    以前、何かで「子供を叱れない親が増えている」と言う話を聞いたコトがあります。
    「自分はそうゆう親になりたくないな」と何度も思いましたが、同時に、そうゆう親と遭遇した時に、どう対処したら良いかも考えていかなければなーと思いました。

    あと、アレは、そんな気にしないで下さい。
    ほんと大したモノじゃないので(^^;
    【 管理人うさこ 2009/04/17 00:36】
    無題
    公園での人間関係は難しいですよね。
    子供同士のやり取りには、どのように介入するべきか非常に悩みます。
    私も同様に困ったのは年上の子が無茶なことをしてきたときに、親がまったく何も言わなかったときです。
    でもそれ以上に困ったのは、私と息子が遊んでいると5歳くらいの子が来て私に向かって「一緒に遊んで」と言ってきて、息子から私を取ろうとしたとき。
    一人で遊んでいて寂しいのは分かるんだけど、息子の存在を無視して無理やり間に入られたときはどうしようかと思いました。。
    「息子と一緒に3人で遊ぼう」が通じる子ならいいんですけど、大きいのに自分本位なだけな子には困ります。
    Re:無題
    子供がいるコトで必要になってくる人間関係。大人(ママ・パパ)同士だって難しいのに、まだあまり道理を分かっていない子供相手だと、尚更ですよねー
    しかも、ほとんどの子供が、まだ自分中心の世界しか知らないから、そうやって他人の親を取ろうとする子まで出てくるんでしょうね。
    それにしてもスゴイ女の子ですね(^^;
    【 管理人うさこ 2009/04/19 13:16】
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [679]  [678]  [687]  [686]  [685]  [674]  [684]  [672]  [671]  [676]  [670
    カウンター
    プロフィール
    usako
    名前:うさこ
    誕生日:1978/01/14
    生息地:千葉県

    haru2
    名前:ハル君
    誕生日:2007/12/21
    hana
    名前:ハナちゃん
    誕生日:2010/12/07

    *・*・*・*・*・*・*

    ※当ブログはリンクフリーです
    『うさこのママになるぞ☆』
    http://usakomama.blog.shinobi.jp/
    usamama
    お勧め商品
    ★バンボ

    首が座ったら座らせられるイス。
    座っているとご機嫌なので、ハル君の時も活躍しましたが、今はハナちゃんが愛用してます☆
    ※参考日記⇒買っちゃた☆
    ----------------------------
    ★オーボール

    軽いから赤ちゃんでも持ち易いみたいです。口には入らないのに口に入れようと必死です(笑)
    中の空洞部分に鈴とか入れるのが、お勧め☆
    ※参考日記⇒オーボール
    お勧め
    ★ブログ村
    にほんブログ村 子育てブログへ

    ★人気ブログランキング


    ★子育てブログランキング 子供服・子育てブログランキング
    運営:子供服のよしんちゃ

    ★ベビカム



    ★ベビカムPRESS


    ★ブログタイムズ
    メール
     
    ブログ村


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]